福祉・葬儀・介護|ファッションポータルサイト

ファッションポータルサイト
企業PR広告
■該当件数3件中<1 〜 3を表示> 1

遺体の搬送方法を親戚に相談すると


母が札幌に住んでいる孫の家に遊びに来ていた時に突然倒れて、その時は一命はとりとめましたが、そのまま入院することになり、1ヶ月後に帰らぬ人となってしまいました。
葬儀は地元で行わなければいけないのでどうやって札幌から遺体を搬送すればいいか親戚に相談すると、市民火葬協会に遺体の搬送をお願いしたことがあるという人がいて、すぐに紹介してもらって札幌の病院から自宅まで約4時間かけて搬送してもらいました。
迅速な対応をしていただけて感謝いたします。

故人のたっての希望で神奈川の海に散骨を


本日散骨証明書とフォトスタンドが届いたのでご報告いたします。
とても素敵な額に入っていてこれを見ると当日の素晴らしい経験を思い出すことができます。故人のたっての希望で神奈川の海に散骨してもらえて確実に天国から見て喜んでくれたと思います。
私たち遺族も、葬式が終わり海洋散骨をしてようやく一区切りついたような気がしています。
海洋散骨ができたお陰で散骨証明書を見る度に故人を思い出すことができるので、とても良いセレモニーだと思いました。

東京で葬儀を執り行いたい


大江戸セレモニーは、東京で葬儀を行う遺族の方に、故人をゆっくりと見送っていただけるよう、サポートを行います。
業界最安値の料金で、提示された料金以上を追加費用として請求することもないので、安心して執り行うことができます。
搬送と遺体のお預かりも追加料金を支払わなくてもいいので、故人をしっかりと見送ることができるように、きちんと準備を行うことが可能です。
さまざまな形式で執り行うことができるので、遺族の希望にそったお葬式を行えます。